国際恋愛・国際結婚ブログまとめ

国際恋愛・国際結婚のブログのまとめ

息子は朝起きると、まず「今日、幼稚園行くの?」と聞いてくる。
そして、行くよ、と答えると、
決まって「行きたくないよー」「バス乗らないー」とごねる。
それはもう1時間近くごねる。

しかし、8時を過ぎると(朝ドラの音楽が流れてくると)
自ら靴下を取りに行き、
出かける直前になると、「おとーさん早く!」と急かす。
そして、機嫌よく出発。

ここまでのくだりがもやは様式美。
結論としては自分から楽しく登園しているのでいいのだけれど、
朝起きた途端から「行きたくないー」「お休みするー」…という
連呼を聞き続けているわたしは食傷気味だ。

ちなみにM氏曰く、バスにも自分から進んで乗って挨拶をし、
座席に座ると、こちらを見てバイバイをするくらいの余裕っぷりだそうで。
幼稚園に通い始めてまだ一週間弱。
一番心配していたバス通園スタートもどうやら問題なさそうだ。

わたしの朝ごはんはえび天うどん。
0312-1

贅沢に五尾。
ただのうどんだと物足りなさがあるものの、
油ものがプラスされるだけで、満足感が格段にあがる。

今日はM氏がお休みの日。(午後から数時間だけ出勤)
いつもよりも余裕をもって話をすることができる。

そういえば昨夜、M氏の帰りはかなり遅かったようだった。←寝てた。
また友達と飲みまくってた…と思いきや、
昨日、こんなことがあったらしい。

飲みに誘われて行ってみたところ、
その友人はとても深刻そうな顔をしていた。

友人の話によると、
先ほど、普段よりも早めに帰宅したところ、
その途端にバタバタする物音がリビングの方から聞こえた。

ドアを開けてみると、そこには奥さんと知人の男性が。
明らかにその様子は疑いようのないものだったらしい。

そして、そのまま友人は黙って部屋を出て、
こうしてM氏を呼び出して、ヤケ飲みという流れで。

その後、どんどん酔いが回ってきた友人。
これから奥さんと知人男性がいると思われる居酒屋(?)へ行って、
奴らをボコボコにしてやると言い出した。

そこに他の友人が二人合流。再び話を聞く。
一緒に怒ったり慰めたり。
そんなこんなで夜1時過ぎ…だったとか。

…陳腐な昼ドラでもあるまいし。

それにしても。
奥さんはわたしも面識があるのだけれども、
まったくもって派手なタイプではなく、
むしろ堅実を絵に描いたような方だったので、とても意外に思った。

と、さらにM氏から追加情報。
前に友人の浮気が奥さんにばれたことがあり、
奥さんからは「これでお互い様でしょ」と言われそうだとかなんとか。

こういう場合ってお互い様になるのかしら。法的にとか。

その後、わたしとM氏はPC房へ。(ネットカフェ)
0312-3

というのも、昨日大量の写真データが送られてきたのだけれど、
家のwi-fiが遅いからかなんなのか、ダウンロードがうまくいかなかったため。

韓国のPC房はネットゲームをする人たちが集うため、
回線速度がべらぼうに早い。
これならさくっとダウンロードすることができるだろう…と思っていたのだけれども、
甘かった。

保存用に持って行ったUSBの容量が足りなかった。
いや、まさかデータが3GB超えるとは思っていなかった…。
一体どれだけ入っているんだ、これ。

結局、次回にもっと容量が多いUSBを持ってこようと。
あと、送り主にデータの分割をお願いした。
もー。
ダウンロードするまで(エラーが出るまで)30分近くかかったのに。

お昼。M氏は仕事へ。
娘に手づかみ食べ+フォーク食べをさせるべく、軽食メニューで。
0312-2

ホットケーキ+バナナ+いちご
普段以上の積極性をもって瞬く間に完食。
フォークもなんだかんだ使おうとする気がみられる。
(まだ力が足りないようだけれど)

息子が同じくらいの時は、、
飲みこむ前にどんどん口に詰め込んでいき、
最終的には口がいっぱいになってしまっていたのだけれど、
娘は決してそんなことはない。溜め込まない。

大きなバナナを口に入れた後も、
その3秒後にはきれいになくなっていたり。
…もしかして丸飲み…?いや、まさかね。

午後、昼寝をしたりして過ごす。
そして、お迎えは仕事帰りのM氏が行ってくれた。助かる。

もう5時近く。
そろそろ夕食にでもするかと、近所のとんかつ屋さんへ。
0312-4

チーズかつ。
ごはんととんかつ、スープを息子に取り分けてたべさせる。
最初はいやいやだったものの、キムチの力で全部たべた。
どれだけ好きなんだよ、キムチ。

その後、美容室で息子の散髪。
0312-5

ものすごくお利口に座っていられた。おお。
2か月前は「座りたくなーーい!」とかやんややんや言ってたのに。

今回もあやうくツーブロックにされそうになったのを阻止し、
スタイルを変えずにカットしてもらった。
本当、ツーブロックは似合わないのよ、うちの子…!

夜。
M氏は銭湯+PC房へ。
わたしはこどもたちを寝かしつけしてからフリータイム。

今日の失敗は、ヘリコプター。
外から「ババババババ」と音がして、窓の外を見上げてみたところ、
そこには明かりを煌々とつけて飛ぶヘリコプターの姿が。

ふと「ヘリコプターが飛んでるね」と言ったところ、
息子が目の色を変えて窓に飛びついてきたのだけれども、時すでに遅し。
ヘリコプターはすでに飛び去っており、見ることができなかった。

それから寝つくまで息子は「ヘリコプター見たかったのにいいいいい」
「電話してもう一回来てもらってよおおおお」と泣き叫び続けた。
あああ、もう、あんなこと言わなきゃよかった。
説得しようにも、泣き叫びモードに入ると人の話が耳に入らなくなるんだもの。

その横で、娘はその泣き声を気に留めることなくさっさと寝ついた。
すごいな。

ちなみに息子も10分ほどでぐっすり。
どうやら泣き疲れた模様。

表示されている内容はまとめ村が独自にキャッシュしたものです。更新内容など反映されていない可能性がありますので、最新の情報についてはオリジナルの記事を参照してください。
続きを読むキャッシュを表示

関連記事