海外

『韓国人がやりすぎなんだよ、本当に』変わり果てた韓国の姿に外国人が驚愕「私たちの国民性を見ることができた」「韓国人はみんな怖い」

海外
スポンサーリンク

引用元:https://youtu.be/UVxg5TN3R78

大韓民国、通称韓国は、東アジアに位置する共和制国家。首都はソウル特別市。

アジアの経済大国として最も高い所得水準を持つ高所得国で、極めて高い人間開発指数を記録、国際通貨基金において『先進経済国』に分類される先進国である。

先進国3位の軍事力及び先進国7位の国内総生産を有し、OECD(先進国クラブ)、主要20カ国(G20)、パリクラブのメンバー。

この記事への反応
韓国人はみんな怖い。
おっさんではあるが、軍隊時代には射撃が得意だった。
金には十分な自信がある。
戦争が起これば、3年間服務した予備役が、最近の子供じみた兵士よりよく戦うことは明らかです。
韓国では、危機が訪れても、国民全員が団結しているので、全く怖くありません。
みんな忘れてることがあるけど、今の現役より予備軍の方が兵役期間が長いし、訓練も厳しいよ。
ウクライナと同じ状況なら、戦って勝たないと逃げ場も避難場所もない地政学的島国と変わりませんね。
精神武装だけでなく、核武装も必要です。
以前は予備役の力を感じることができなかったが、鉄人兵団を見て初めて予備役が現役と変わらないことを実感した。
だから、軍服を着ている将校を見ると、心強く、尊敬し、感謝の気持ちが湧いてくるのです。
侵略者が中国や日本の場合、歴史的な怒りで戦闘力が200%アップする。
徴兵制がどれだけ強力か知る必要がある。
他国はそれすらできない。
それこそ強国として生きていける。
国が危なくなったら、全国民が団結するのが一番というのが大韓民国の力です。
韓国予備軍は戦争が早く終われば帰国させると言えば、短期間で戦争を終わらせる超人的な能力を持っている。
結局、どうせ死ぬ人生で戦争があったら、貧乏暮らしするくらいなら、この一命を国と子孫のために捧げよう!
装甲部隊、運転手、情報通信など、各専門分野で活躍した予備兵は現役兵よりはるかに多いですよ。
外国人が多くても、国民は疲弊している。
商売をする人は良いが、変な人と犯罪を犯すともっと疲れる。
主敵が北朝鮮だけというのは悲しい現実だが、軍事力で中国と日本をできるだけ遠くに封じ込めなければならない現実があるので、国防力をより強化しなければならない。
戦争で一番大事なのは兵器の次に兵士の戦闘力です。
韓国人が日本を自衛隊の兵士とすら思っていないのはこのためであり、通勤までしている情けない自衛隊である。
そして、報道の自由のない国の軍隊は、あらゆる不正を受けるに違いなく、そんな国の軍隊は滅茶苦茶になるに違いない。
最近のロシア軍を見れば、それが証明されている。
私見ですが、韓国の国防力は今や世界第2位だと思います。
私たち韓国人は、何かあったら目に光を灯し、強い意志を持って前に出る。
私は私の住む場所を守るそして、あなたの敵に終止符を打ちます
金集め運動で、家から家へ持っていく金塊に私たちの国民性を見ることができた。
そうなんです。<br歳を過ぎても銃(M1)を扱えるし、最前線に行く気もある…。
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました