海外

日本に来て後悔…40代になった私は30代に日本にきたことを後悔したのか?34歳韓国人が日本に来た理由「日本のワーホリや留学を考えてます」

海外

引用元:https://youtu.be/mM_as18Xy-Y

1.日本に来た時期
日本に来て7年たったと信じたかったのですが、パスポートを確認してみたら、2013年に来ていました。

もう8年も経つのに(動画投稿した日にちは2021年)私の日本語力はどうしたのかな?笑

日本にいた期間と日本語を比べるようになりました。

日本に住んだからといって日本語がうまくなるわけではありません。

だからといって、日本語ができないから日本にこれないということもありません。2013年には私は34歳でした。

なので、10月頃になると慌ただしく準備していたあの時のことを思い出します。

日本にくる前は、韓国で会社員でした。

日本に来る前日まで出勤していました。今考えるとなぜそんなに会社に忠誠を尽くしたのか…。

2.日本に来た理由
正直私が日本に来た理由はそんなに大きなことではありません。私が日本に来る前韓国では婦人服を日本に輸出する貿易会社に勤めていました。

なので、仕事の書類も日本語で書いてあったし、日本からバイヤーの方が来たら一緒に東大門市場に通いながら仕事しました。

そうしながら自然に日本語を勉強するようになって、また日本という国に対して興味も高くなりました。

そうやって5年ほど勉強していたら、だんだん学ぶことが少なくなりある程度限界を感じました。

この状態で私が日本語さえできれば、自分の事業をしたり、もっといい条件の会社に行けるのではないかと思い、日本語を勉強しに日本に行こうという決心としました。

日本の生活もしてみたかったんです。

不思議とその時の状況に不満はなかったんです。

定的で満足のいく生活を過ごしていました。

会社の仕事もとても楽しく、周りの人たちもとてもよかった。

でも留学を決心した後にすぐ日本に来たのが今でも不思議です。

6ヶ月だけ日本で日本語を勉強して帰ろうと思いました。

3.日本留学に来た経路
その時も今も「留学」という単語は私にもぎこちないです。

私の家は、女性は高校卒業後は仕事をして結婚しなければならないと言われてきた家庭だったので、大学も高校卒業後会社でお金を稼いで入ったんです。

特に私の周りにも留学する人がいなくて、留学というのはお金がたくさんある人が行くそんなイメージ?

そんな私が留学を考えたきっかけは、会社のために日本語の学校にずっと通っていたんです。

お酒をたくさん飲んでいたのであまり頑張れませんでしたが、出勤する前に通っていました。

その学校のロビーに留学相談所があったんです。

いつも私には関係ないからとそこを通り過ぎていましたが、ある瞬間そこが目に入るようになりました。

最初は相談だけしてみようという気持ちでしたが、その相談が留学の夢を大きくしました。

留学は本当にいきたかったのですが、現実はそううまくいかない状況でした。

留学どころか、学費や借金もあったので、現実的に無理なので諦めようとしていたのですが、私の妹が「それでもやってみなよ!お姉ちゃんなら絶対うまくいく」と力をくれました。

それで一回やってみようかな?と一つ一つ準備しました。

金銭的にも計算してみたら全然ダメでした。

借金は留学が終わった後に就職して返していけばいいと決心して6ヶ月の間留学の準備をはじめました。

4.その時の周囲の反応
34歳で留学は日本語を勉強するからといって似合わない歳でもあります。

留学をすると言った時、周りの人たちは
「その歳で結婚すればいいのに何が留学だよ」
「すぐ戻ってくるよ」
「すごく大変だと思うよ」
とただでさえ不安なのに、もっと大きい不安を与えました。もちろん応援してくれる方もいました。

でも私は少し揺れた事もありましたが諦めはできなかったです。

私はやりたいと思ったことはやらなきゃいけないと思う性格でもあるし、今行かないと後からの方が行くのが大変になると思いました。

5.日本に来たことを後悔する?
こんなに夢見てきた日本に来ましたが、初日から現実味がありました。

すごく一人でいる気分。私が今まで何をしてきたかなどなんの関係もなく、ただ日本語を勉強しにきた外国人というだけなんです。

歳のせいか分かりませんが、現実を受け入れるのが大変でした。

こうやって留学して就職して6ヶ月も計画していた日本の生活が、8年たった今でも日本に住んでいて大変な時期もたくさんありましたが、今は日本に来たことを後悔していません。

私がどこにいても何をしてても、大変なことや辛いことはどっちにしろきていたと思います。

色んな経験をして、私自身も強くなったし、すごく余裕ができたと思います。

もう一度30代に戻るとしたら若さが戻ってきてとてもいいですが、内面的には今の方が絶対にいいです。

30代に戻りたくないくらいに…。

後悔した部分をあげるなら、もっと心配せずに自分に自信を持っていればよかったと思います。

40代になった今考えると、30歳という歳はなんでもできる年齢なのに…

下手でも失敗しても最初だからそんなの当たり前な状況だったのに…

完璧にしようとして失敗したら自分を責めて…

そういう部分は少し後悔しています。

今考えると、日本に来たことを後悔するというよりは、日本に来てなかったら後悔していたと思います。

この記事への反応
今日映像もスキップなしで見ましたね。<br歳で日本留学を決心したこと、そして40代でユーチューブを始めたこと。
みんなとても尊敬しています。
やりたいことは何でもする性格がうらやましいです。
お話もとてもお上手です。
前もって予告してくださったバイトのエピソードなども早く聞きたいです笑笑
挑戦する勇気と推進力がとても素敵です!
年を取るのが怖かったんですが、ギュミさんの話を聞いたらそんなに悪いことじゃないかとちょっと安心して…
ギュミさんが初めて留学に行った時と今ちょうど同じ歳の私にとってとても役に立つ話でした。
わぁ、僕の現在の状況とすごく合っている映像を最後まで見ました。
現在悩んでいる私の年も34歳で、勇気と確信を得ています。
本当に映像での言葉が過ぎ去った私には大きな力になりましたね。
ありがとうございます
当時のすべての状況が意味のあるところに道があるという話が正しいと思います。
決心するのは簡単ではなかったけどすごいですね。
次の話が楽しみですね。
映像、ありがとうございました。
YouTubeの元々のコメントはあまり残さないけど、応援したくて残します。
私と年齢が似ています! 私も一時日本の職場や留学を夢見たんですよ。
私は挑戦できず夢ばかり見てしまいましたがこんなに格好良く挑戦して生活する姿を見たら羨ましくもあり応援したいですね!!
応援します!!
ファイト!
日本のワーホリや留学を考えていたがちょうど推薦映像に出ました。
私は今年満27歳になって早く日本語を習ってウォーホル申請しようとするから焦りが大きいです. 。
私はカナダに住んでいます。
東京ウォーホルを思う理由は異色的なソウルという感じが強くて日本の外食文化が好きだからです。
考えだけして実践するのは大変ですが、本当にすごいと思います。
購読者数がたくさん増えてほしいです〜!
映像を見ました。
応援します!
私も日本に対する幻想と特有の文化があまりにも好きで日本移民に行こうと準備していますが、周辺の知人や各種ユーチューブ映像を見ればやはり人が住んでいる所は全世界同じようですね。
頑張って行きます。
私はアメリカ留学をして帰国して働いてちょうど10年になります。
幼い頃から日本で暮らしたいと思っていましたが、とてもいい元気をもらっています。
たびたびコメントします。
とても格好いいです。
私も漠然と考えていましたが、いつの間にか30代が近づいています。
尊敬します。
私も学校の掲示板に貼ってあった交換学生の公告文を見てそのまま行ってみようかな?
やって来た日本に今までずっと住むことになるとは思いませんでした。
幸せそうに見えます!!
ファイト!!!
私も40代ですが来年初めに日本に就職して転職することになりました。
日本のYouTubeを探して見ています.。
私も新しい挑戦ですが、とにかくすごいですね。
私は30代に新しい仕事に挑戦しています。
最近、漠然としていて「僕にできるかな?」 時間の無駄じゃないかな?って思ってたんですが、映像を見たら元気が出ますね。
偶然に見たけど今33歳だからたくさん慰められています!
何でもできるという考えでもう少し頑張って生きてみます!
購読して、利用可能。
私も30歳で留学しようと計画中なんですが、この映像が出て見ることになりました!
遅すぎたようで自信がなかったんですが、見たらとりあえず行ってみるといいなと思いました。
もし、語学院で6ヶ月のコースを終えて、すぐに日本で職場を得たのですか?
就職した話も知りたいです。
「後で日本に住んでみる!」という漠然とした思いでJLPTの勉強をしました。
このように生きていたら絶対日本には行けないんですよ。
それで留学を考えているんだけど…. 30代という年で行けるかな?貯めたお金もないのに?って思ってたんだけど 偶然映像を見ました。
今日知ったんですが最初から正走行しています!!!
とても格好いいです!!!
何の選択をしても、振り返ってみると後悔だけが残ります。
ただ一生懸命。
生きながら意味のある仕事をするために努力したいですね!
声が20代みたいです! (笑)
来年私が初めて日本に行く時、その年になりますね。
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました