海外

日本は何もかもがめちゃくちゃ?!…「放射能」という言葉に敏感になり過ぎて日本の美味しいものを食べ逃している韓国の反日クッポンたちがかわいそう 

海外

引用元:https://youtu.be/tItWXmQsasI

福島産の桃について文句ばかり言っている韓国人の番組。

福島駅に設置された一杯300円の福島産桃ジュース、東南アジアに販売しまくっている福島産の桃…

そこになぜか韓国の女性宇宙飛行士イ・ソヨンが福島産桃のPRのためにテレビ番組に出演。

韓国反日クッポンたちが「放射能」という言葉に神経質になりすぎて、美味しいものを見逃しているのが可愛そうでならない。

この記事への反応
でも理解できません。なぜそんなPR動画に出演したのか。
彼女の言い訳がまた面白いですね。福島産の放射能を知っていながら、自身は数値をチェックして食べたなんて。その放送を聞いて食べた人は皆数値を知ってますかね。
待機中の放射能の数値は計測器で測定可能だけど、食べ物には特殊な測定器が必要で、時間もかかると認識していますが、その間にすごい測定装備が作られたということですか?
測定が大事なのではなく、なぜドキュメントに出演し、信じられないから食べないという人まで安心して食べろというニュアンスを漂わせているのかということ。
これが韓国だったら原発近くの商品を売るかね?大丈夫だとPRするかね?何もかもが我々の考える概念とは違う国。
イ・ソヨンは韓国に恨みがあるんですかね?宇宙に行って、自分か宇宙人だと錯覚してますかね。
お金を受け取ってるかも。国家観自体がない人。
こういう番組に出たこと自体が衝撃。
放射能がどれほど恐ろしいものか知ってるはずだけどね。数値だけ見て安全だという人間を科学者と行って良いものか疑わしい。
自国民の気持ちを考慮せずに出演するとは行動が軽率だ。
任期中に日本の農水産物輸入するのではと考えます。今でも釜山の方には日本からの魚が入っていますからね。
猿の犬だね。ちゃんとした考えがあったら出演しないだろ。
お金だねお金。
本当に苛立つのは、原産地を偽ったり、販売会社を知るのが難しいということ。韓国に出回っている製品の相当数がどこの国の物なのかわからないということ。
東南アジア産の輸入材料も慎重に検査しないと。
桃に関連した食べ物は全て避けた方が良い。
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました