ネタ

【悲劇】「木のぬくもり」をコンセプトに建てられた保育園の末路…

ネタ
スポンサーリンク

引用元:https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1652503725/

三重県いなべ市で12日未明、保育園が全焼しました。この保育園は「木のぬくもり」をコンセプトに建築され、県産材がふんだんに使われた『こだわりの建物』で、保護者もショックを隠し切れません。

園の職員が、「前日に屋外で七輪を使って豆を焼いて園児と食べた」と話していて、警察と消防が詳しく調べています。

暗闇で燃え上がる眩しいほどの炎…屋根よりも高く燃え上がり、建物全体に広がっています。
幸いケガ人はいませんでしたが、木造平屋建ての建物1700平方メートルが全焼。鎮火までおよそ8時間という大火事となりました。

この記事への反応
なんか悲しいな
あーあ
ちゃんと炭の処理してなかったな
職員…
ここまで全焼するのはすごいな
普通は構造体くらい残るけどな木造アパートの火災でも
ガソリンでも撒かれて火力増したのかな
これじゃ防火設備は無意味だろうな
元々初期消化しか出来ないからな
これ園児はスムーズに他園に行けるのかな
七輪使った職員メンタルやばそう
木造はこれとシロアリが怖いよね
でけえ
あったけぇ‥
ここに通ってた園児に対してこの後3匹の子豚の絵本はどんな顔で読めば良いんだよ
煉瓦の幼稚園建ててやればいい
コンクリート打ちっぱなし窓は鉄格子の保育園と好対照
高輪ゲートウェイ駅の木造部分みたいに耐火用ガラス液的なのコーティングしてないのかよ
炭火の美白硬化として売れ
なんかデジャブだな…
風強かったのかな
柱残ってるから保険も下りねえだろうなかわいそうに
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました